賛助会員・健康教室Web版更新

以下は、2019/2/5 会員向けの一斉送信メールの内容です。

イネイト研究会の皆さん。
いつもありがとうございます。
 

本日は、2点のお知らせがあります。

1点目)賛助会員チラシについて

 説明書を入れずに、賛助会員チラシのみを封入させて頂いた為、
「更新費の支払い督促か?」と紛らわしい事になっております。
申し訳ございません。更新費の支払い用ではありません。

賛助会員チラシは「お知り合いにお渡し頂きたい」という意図で
配布させて頂きました。
もちろん、寄付を集めたいという意図もありますので、賛同頂ける
会員様からのお申し込みは、非常に有り難いです。

2点目)健康教室Web版更新のお知らせ
健康教室のWeb版が更新されていますのでご確認ください。
Web版のページは、開催の連絡が入った時点で更新しておりますが、
定期的に皆さんにお知らせしています。
 
以下のページに、一覧があります。
 
開催日時などが一覧で表示されています。
各拠点の顔写真や下線があるところをタップまたは、クリックして
頂くと、詳細内容が表示出来ます。
 
詳細内容のページでは、地図へのリンクや電話番号などもリンクが
貼ってありますので、スマホなどではタップするだけで、地図が
表示されたり、電話が掛けられたりしますので便利です。
 
活用頂ければ、幸いです。
 

LINEでの情報配信スタート

イネイト研究会からのお知らせをLINEで受け取る事が出来るようになりました。

メールでは情報量が多く、また、迷惑メールもあって大切な情報を見逃しがち。LINEなら、通知が来るので、確実に見ることができる。というかたも多いと思います。

以下から、イネイト研究会を「友達追加」してみてください。LINEアプリで「イネイト研究会」を検索しても良いです。

まだまだ、手探りの運営ですが、どうぞご利用下さい。

 

友だち追加

パソコンでこの画面を見ておられる方は、上の「友だち追加」クリックすれば、お友達追加方法が表示されます。

イネイトとの出会い、原稿募集のお知らせ

イネイト研究会会員の皆さま。

本日は、記事募集のお知らせです。

本募集は、常に行っておりますので、入会された方はいつでも構いませんので、投稿頂ければ幸いです。

 

タイトル:イネイトとの出会い、そして今
本文:1,000~3,000字程度
イネイト療法に出会った経緯や思い、現在どのような状態になっているか?
何を得たか、気づいたこと、どのように生活が変わったかなど、自由にお書きください。

頂いた原稿については、イネイトニュースへの掲載、及び、内容によっては、
イネイト紹介用の外向けの資料(チラシやWebサイトへの掲載)にも
利用させていただく可能性がありますので、「提出した時点で転載を
承諾したもの」として扱わせていただきますので、予めご了承下さい。

提出方法:以下、電子文書
・MicrosoftWordの文書ファイル、メール添付
・メール本文
・テキストファイル、メール添付

提出先・お問合せ先:report@miraiyu.org

以下、掲載イメージ。(イネイトニュースの半ページ分)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++
「イネイトとの出会い、そして今」
会員番号:XXXX XX歳代 稲井花子(実名でお願いします)

皆さん、本日は私がイネイトに出会った経緯をお話しさせていただきます。
同じような苦しみを持たれた方の一助になれば幸いです。
私がイネイト療法に出会ったのは、どこに行っても治らず藁をもつかむ
思いでインターネットで整体院を見つけて訪れたのが始まりです。
当時の私の生活スタイルと言えば、きつい仕事をものともせず、顧客への
接待を含む人付き合いでしょっちゅう飲み歩き、いつもアクティブに
活動していました。健康には自信がありましたが、在る日突如として、強烈な
偏頭痛に見舞われ…
++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ご応募お待ちしております。

みらいゆ研修センター利用について

みらいゆ研修センターの利用については、以下の方法にて利用・ご予約をお願いします。

→ みらいゆ研修センターの利用案内チラシ

用途その1:「会員の皆さんがボランティア実践する場所を無料提供します!」

会員の皆さんの活躍の場を広げたい、そして、みらいゆ研修センターをもっと活用して頂こうという主旨で、スタート致します。
会員の皆さんが、ボランティアで健康法を行いたいが場所が確保できない。そんな場合にみらいゆ研修センターをご活用下さい。
また、イネイト仲間と集まって色々とお話ししたり、情報交換したりしたい。そんな時も会議・座談会スペースとしてご利用下さい。ご利用・お申込お待ちしております。

用途その2:「イネイト健康法を受けたい方を募集します!」

イネイト健康法のやり方が合っているかどうか心配。自分もしっかりと受けてみたい。知り合いに体験してもらいたい。という方を募集します!
また、イネイト健康法についてのご質問をお受け致します。
イネイト健康法セットが活用できていない方も実際に体験してより効果を実感し、せっかくのイネイト健康法セットを生かしてみるきっかけにしてみませんか?

お申込方法:

応募資格イネイト研究会会員、会員のお知り合い
・ 費  用 ◆ 無料
・ 場  所 ◆ みらいゆ研修センター
・ 施術体験可能日 ◆ 月~金(祝祭日は、応相談)
・ 時 間 帯 ◆ 10時~17時
・ 予  約 ◆ 研究会事務局
Mail:npo@innate-force.or.jp
TEL:06-6310-6905
→ 推奨:フォームでのお申込
・ 利用用途 ◆ お申込の際、お知らせ下さい。

利用日時については、相談の上確定させて頂きます。
ボランティア実践の際は、ご自身の健康法セットは持参してください。
ベッドと枕やリネン類は、用意してあります。

イネイト健康法とは

イネイト健康法

 イネイト健康法は、体の不調の原因である背骨のズレを調整し、生命自体が持つ「内なる自然の力(イネイト)」を発揮させ、健康の維持と予防を図る方法です。

 その特徴は、骨をボキボキしたり、マッサージや指圧のように力を一切加えませんし、身体に電気をかけたりして刺激を一切与えません。

 この健康法はどこも身体に触れることがありませんので身体への負担は皆無です。赤ちゃんから、妊婦、お年寄りの方まで安心して実践することができます。

 

イネイト健康法の実際

 イネイト健康法は、多分今までに経験されたことがないような健康法だと思います。

 体験した方は、ただ寝ているだけで終わったという感想を持ちます。それは、イネイト健康法の基本哲学である、あなたの「内なる自然の力」(イネイト)を発動させるだけの健康法だからです。

 

科学の目

txt_kagaku
born

右の写真は、正面から背骨全体を上下2枚で撮影した写真です。

施術前と施術後、僅か40分後のレントゲン写真の比較ですが、むつう整体の威力をまざまざとあらわれています。

 

(平成13年5月21日 小学3年生(女子)を撮影)

夏期休暇のお知らせ

イネイト研究会事務局では、下記の間、夏期休暇になります。

ご迷惑をおかけしますが、ご了承のほどお願いいたします。

2014年8月13日(水) ~ 2013年8月17日(日)