イネイトとの出会い、原稿募集のお知らせ

皆様。

残暑厳しい折、いかがお過ごしでしょうか?
いつもありがとうございます。事務局の橋本です。

本日は、記事募集のお知らせです。

タイトル:イネイトとの出会い、そして今
本文:1,000~3,000字程度
イネイト療法に出会った経緯や思い、現在どのような状態になっているか?
何を得たか、気づいたこと、どのように生活が変わったかなど、自由にお書きください。

頂いた原稿については、イネイトニュースへの掲載、及び、内容によっては、
イネイト紹介用の外向けの資料(チラシやWebサイトへの掲載)にも
利用させていただく可能性がありますので、「提出した時点で転載を
承諾したもの」として扱わせていただきますので、予めご了承下さい。

提出方法:以下、電子文書
・MicrosoftWordの文書ファイル、メール添付
・メール本文
・テキストファイル、メール添付

提出先・お問合せ先:report@miraiyu.org

以下、掲載イメージ。(イネイトニュースの半ページ分)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++
「イネイトとの出会い、そして今」
会員番号:XXXX XX歳代 稲井花子(実名でお願いします)

皆さん、本日は私がイネイトに出会った経緯をお話しさせていただきます。
同じような苦しみを持たれた方の一助になれば幸いです。
私がイネイト療法に出会ったのは、どこに行っても治らず藁をもつかむ
思いでインターネットで整体院を見つけて訪れたのが始まりです。
当時の私の生活スタイルと言えば、きつい仕事をものともせず、顧客への
接待を含む人付き合いでしょっちゅう飲み歩き、いつもアクティブに
活動していました。健康には自信がありましたが、在る日突如として、強烈な
偏頭痛に見舞われ…
++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ご応募お待ちしております。